自然素材・構造計算・住宅の性能。木造住宅好き建築士のブログ

補助暖房設置のススメ

寒い季節になると、日々の生活で各部屋ごとの温度差が少し気になり始めます。もちろん温度差が出ないように計画はしますが、少々の違いは出てしまうものです。補助暖房器

パネルヒーターやセラミックヒーターがオススメ

そこで、浴室や脱衣室には補助暖房の設置をオススメしています。
部屋の広さにもよりますが、浴室のお湯が入るまでの10分程度でも温まる暖房がオススメです。

小型のパネルヒーターやセラミックヒーターなどは、火傷の危険も少ないので、検討する価値ありです。

お年寄りや赤ちゃんのいらっしゃるご家庭にオススメ

お年寄りの方に急激な温度変化は危険ですし、赤ちゃんとの入浴には準備の時間がかかりますので、浴室や脱衣所の温度を快適に保つように注意してあげて下さい。

電気代は少し割高なので注意

↑写真セラミックヒーターの電気代は、1時間で約25円程度(メーカー計算値)と少々割高ですので、補助暖房として短時間の使用に適してます。長時間使用する時は気を付けましょう!

関連する投稿