自然素材・構造計算・住宅の性能。木造住宅好き建築士のブログ

ベンチにもステージにもなる楽しい階段の作り方

『登りたいと思う階段を作る。』階段を設計する時の基本です。

法律上、階段には手すりを設けなければなりません。ついでに手すりの反対側は壁か手すりが必要です。ただし、『高さ1m以下の部分には必要ない。』

この部分を有効に使うと楽しい階段が作れます。

ベンチにもステージにもなる階段

階段

高さ1m以下の横幅の広ーい階段です。正面に大きなテレビを置けば広いベンチにもなるし、踏幅を広く作ればステージにもなります。

階段下は大容量の収納にしよう

階段下収納
階段下は大量収納にしましょう。後ろには本物?の階段も計画してます。

階段部分は1階・2階共に床面積に算入されるので、階段下を収納として活用する方法をよく見かけますが、楽しくて・収納も取れて・登りたいと思う階段はこんな作りです!

関連する投稿