ライフプラン作成から始める家づくり

胴縁を斜めに張って耐震性を上げるTIP構法

TIP構法の胴縁の施工中です。TIP構法では外壁の下地になる胴縁を斜めに構造体に留めていきます。
TIP構法
胴縁を横方向に留めつける方法も建築基準法の耐力壁としてカウントされますが、TIP構法の考えは『斜めに留めつけることで、より効果を上げる』というものです。

TIP構法
TIP構法は胴縁の間から漏れる光がとてもキレイなんです。建物完成後は見えなくなってしまうので、外壁工事が始まる前だけに見られる美しい光景です。