自然素材・構造計算・住宅の性能。木造住宅好き建築士のブログ

ナースコール代わり使える機器|携帯より内線電話よりチャイムがオススメ

自宅介護や療養中のご家族がいらっしゃるお宅でナースコールが必要な時は、チャイムがオススメです。携帯電話や内線電話でも同じ効果が出せますが、より緊急の状況に対応するためにシンプルなモノを使いましょう。

ワイヤレスチャイムのおすすめポイント

ワイヤレスチャイム

1.携帯や内線電話の短縮ダイヤルよりシンプル

ボタンを押すだけなので、より緊急性のある時は便利です。ボタンも大きいので、枕もとに置いて置けば介護する方もされる方も安心です。

2.配線工事の必要ナシ
ワイヤレスチャイムは送信機も受信機も電池式なので、電池を入れて好きな場所に置くだけで準備完了です。

3.通信距離は充分
通信可能距離が50m程度あります。寝室が離れてる住まいや二世帯住宅でも使用できます。(事前に遮蔽物を確認して下さいね)

4.安い
電機量販店で3千円程度です。まぁ手頃な値段ですよね。

注意点

1.電池切れに気を付けて
定期的に電池をチェックするか、交換時期のわかるタイプを選びましょう。交換ナシで1年程使える機器が主流のようです。

2.浴室で使う時は防水タイプを
浴室など水場でも使う時は防水タイプのチャイムを選びましょう。

最後に

家の中で介護・療養する時、介護される側は『心配させたくない』・介護する側は『気を使わないで欲しい』と思いますよね。そんな時に少しでも役にたてばうれしいです。

関連する投稿